お知らせ

児童発達支援・避難訓練を行いました。

こんにちは!(*^-^*)

ハッピースマイルでは定期的に様々な状況を想定した避難訓練を行っています。
先日は水害を想定した避難訓練を行いました。

当事業所は2階が児童発達支援、3階が放課後等デイサービスとなっているのですが
大阪市の基準のもと、水害の際は安全な3階に避難することになっています。

何度か避難訓練をしたことがあるので、ホワイトボードに書いてある
「ひなんくんれん」の文字を見て心の準備が出来ている子もいる様子でした。

時間になり、
職員が「水が入ってきました。3階に避難してください!」と言うと
子どもたちはすぐに遊びを中断し、指導員の指示に従って靴を履き
皆で3階まで移動することが出来ました!✨



3階に上がってからも避難の際の紙芝居を静かに聞き、
実際の避難の様子を想定しているようでした。

・おさない
・はしらない
・しゃべらない
・もどらない

どんな状況の避難のときも心掛けるべきことは共通しています。
もちろん避難するような状況が起こらないに越したことはありませんが、
万が一そのような状況になってもハッピースマイルのお友だちは大丈夫、
心強い!と思わせてくれた避難訓練でした。


職員全員が「本当によく出来たね」と話す程
子どもたち、よく頑張ってくれました(^-^)!!

「いざというとき」に慌てないよう、今後も定期的に避難訓練を行っていきます。

pagetop