お知らせ

放デイ ボードゲーム”セブンロード”

こんにちは

ハッピースマイル北堀江です(^^)

 

先日、放課後等デイサービスでは

“セブンロード”というボードゲームをしました!

写真のボードと赤、青のコマを使います。

それぞれの陣地から、ボードの数字の合計が “7” になるところでストップ

それを繰り返し、相手の陣地に早く入れたら勝ちというゲームです。

 

ボードの箱をあけると

「なにこれ~?」と興味津々のみんな

ルールとお約束の話をしてゲームスタート!!

 

足し算でコマを進めていくゲームということあり

普段から計算ドリルを頑張ってるみんなはドンドン進んでいきます!

 

「2+1+3+1=」と

いつもの足し算よりも、足す数が多い難問ですが

みんな真剣な表情で頭の中でグルグル考えている様子

困ったときはオレンジの積み木を使って

「1.2.3.4…」と確認しながらゲームを進めていきます!

このゲーム、合計が7になれば、前後左右どこに進んでもいいのですが

ゲームが進んでいくにつれ

勝負に勝つためにどんどん前に進んでいく子

足し算や好きな数字を通りたくて後ろに戻ろうとする子

 

子どもたちの個性がでておもしろいですね^_^

ゲームに慣れてくると戦術を立てたりするのかな!

 

pagetop