お知らせ

児童発達支援・リトミック

こんにちは!
ハッピースマイル北堀江です☺

先週のリトミックでは「くだもの列車」を行いました♪
子ども一人ひとりに果物を配り、歌の中で自分が持っている果物が出てきたら
前に出てホワイトボードに貼ってもらう、という内容です(^-^)


このリトミックでは
リズムに乗る、果物の認識をねらいとしています。

まずは果物を配ります♩
「いちご」「りんご」等よく知っている果物もあれば、
「なし」「かき」等まだ馴染みのない子が多い果物もあり、
皆何が配られるのかワクワク(^-^)

♩くだもの列車がスタートです!
歌の中で果物の名前が出てくるので、自分が持っているものが
出てこないかよーく耳を澄まします…👂
聴覚を鍛えることも出来ますよね!

一番目はくりさん!
栗を持っているお友だちは、
前に出るのが恥ずかしいな…これが栗で合ってるかな…と
不安そうな表情でしたが、指導員に「合ってるよ(^-^)」と
ジェスチャーされると嬉しそうに前のホワイトボードに貼りに来てくれました✨



早く呼ばれたい!とうずうずする子、もっと貼りたい!と教えてくれる子、
まだ恥ずかしいな…☺という表情の子と様々でしたが、
皆でとっても楽しみました♪

全ての果物さんが乗って列車が出発すると皆大喜び(^-^)💗
リズムにのる、果物の認識というねらいだけでなく、
皆でひとつのことに取り組む喜びも味わうことが出来ました♪

pagetop